フランス出張の意義

先週のお店の営業では、
いつも来て下さる常連さんに沢山お会い出来、お帰りの際にお見送りまで頂き本当に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
どうもありがとうございました!

本日より10日間程のフランス出張となります。
お店を開店する際は、妻といつか仕事で勉強に行けたらいいねと話していました。

何を目標とし、何をしに行くのか
いざ、それを現実的に考えてみると
それはチャンスが有れば直ぐにでも行った方が良いという事が分かりました。

お店をより良くする
フランスの生活と共にある食とワインの楽しみ方を感じてもらう
僕らが好きなフランスの空気感をお客さんと共有する

その為には、
地元の方々が好むお店で食事を勉強し
日々の皆さんの生活からスタイルを感じ取り
現地の空気感を感じる様な備品を探し
ワインの造り手の想いをしっかりと受け止める
吸収して日本へ持って帰れることは存分にありそうです。

考えれば考えるほど
調べれば調べるほどに
とてもワクワク楽しみです!
では、いってきます

ワインバー杉浦印房

茅場町駅と八丁堀駅から歩いて6分。 美味しいワインと、ビストロ料理ベースの肩ひじ張らないお料理。 今日1日が良い日だったなぁ〜 と思ってもらえるようお酒好きな夫婦が真心こめておもてなし!