山藤(やまとう)さんとのご縁

お店のメニューブックを作って頂けたウォテリア山藤さん。

この度、山藤さんは創業120年となります。
節目の年に、改めて"ものづくり"について見つめなおす中、
同じく"ものづくり"に取りくんでいらっしゃる方々に、お話を伺いたい。
とのことで、第一回の貴重な会に恐縮ながらお話しさせて頂きました。

担当してくださったのは、
メニューブックを最初から真摯に受け止めてくださった海老澤さん。

ステキな記事にしていただけました。
是非ご覧くださいませ。


M A K E R S

人は日々何かをつくっている。
仕事の資料や、料理や、時には雰囲気をつくることもある。 革小物メーカーである山藤が「つくる」ことを見つめ直し、哲学に共感できるMAKERS(作り手)に話を聞きに行きます。

ワインバー杉浦印房
100年以上続く老舗ハンコ屋の次世代がワインバーを開いたら

ワインバー杉浦印房

中央区新川のお料理もしっかり食べれるワインバーです。