お店のこと

隅田川、日本橋川、亀島川に囲まれた地域で、霊岸島とも呼ばれる新川。 


江戸時代に水運のこの地新川に酒問屋が多く集まったことから、

近くにある新川大神宮は日本酒業界の守り神として信仰されているのです。


そんな新川の地で、お酒の守り神に見守られながらワインバーをオープンします。


名前は「ワインバー杉浦印房」


1871 年から続くハンコ屋がワインバーを始めました!

ご先祖様から引き継いだこの屋号を大切に守りたい。

ハンコ屋の屋号はそのままで、新しい事業を始めます。


ハンコもあれば、美味しいお食事もある、そんなワインバー。

お酒を愛する夫婦二人がお待ちしています。